どこまでも歩くブログ

30代の男が平熱高めでいろいろやってく

どこまでも歩くブログ

弾き合いが近い・・・

どうも、僕です。お久しぶりです。こちらのブログ投稿は実に2か月ぶりくらいでしょうか。

 

みなさん、元気してましたか?

 

僕は元気です。

 

近々、ピアノの弾き合いに参加します。

 

今回弾くのはラフマニノフのヴォカリーズ。ゾルターン・コチシュがピアノ用に編曲した楽譜があるので、そちらを使用します。

 

ここ数ヶ月、結構練習してきたんですけど、まだ1回も通し練習してない状態(笑)

 

僕、基本的に通し練習は本番1週間前まで封印してます。理由は、効率が悪いから。できるようになったとこ練習してもあんまり意味ないですからね。

 

テンポもできる限り抑えて、できないとこを丁寧に部分練習することにエネルギーを集中しています。その方が自分には合ってる。

 

しかし、今回は弾き合いまであと4日という状態。通し練習はいわば、パズルのピースを組み合わせていく作業だから時間はかからないんですけど、やっぱり少し不安が残りますね。

 

果てさて、どうなることやら。

 

あと、時間があったら英雄ポロネーズも弾こうと思ってます。

こちらは何回か本番で弾いたことあるので、弾きながら思い出していきます。

 

↓思い出し中の動画撮ってみたw 2分くらい

 

レッスン行ってないので自己流です。

猫は大切な家族。見捨てられないよね

地球史上最大の台風と言われてた19号が過ぎ去り、普段の生活が戻ってきました。

 

僕が住んでる地域は一晩停電する程度で済みましたが、15号の爪痕が残っている千葉県南部に住む親戚は家がズタボロになり、建て替えることにしたそう。

 

大学時代から親しくしてる友人は、床上80cm浸水と下水逆流で家財がほぼ全滅。暫くはビジネスホテル生活になるそうで「マジで泣きそう」と嗚咽しながら言っていた。

 

ホント、1日でも早く元の生活に戻れますように。

 

彼にはノートパソコンとビデオメッセージを送ることにした。パソコンがあればだいぶ気も紛れると思う。

 

 

 

今朝Twitter見てたらこんなニュースが流れてきた。

https://www.asahi.com/amp/articles/ASMBF4HXCMBFUTNB018.html?__twitter_impression=true

これに対して、いろいろな意見があったけど。

 

僕はこの中1男子は立派だと思った。人間と猫、種族は違うけど一緒に暮らしてる時点で大切な家族だよ。

 

それを、猫だけ置いて逃げるとか絶対にあり得ない。

 

もちろん自分の命も大事なのは言うまでもないけど。もし、自分だけ逃げて猫が犠牲になってしまったら彼は一生消えない傷を心に負ったでしょ。

 

ペット可の避難所がもっと増えればいいな。

https://twitter.com/SaitamaCityPR/status/1182968130110279680?s=20

そうそう、こういうのが増えればいいと思う。

別区画にすればアレルギーの方がいても大丈夫なはず。

 

老後の心配はしない

最近、いろんなところで「老後は3000万円の貯金がないと生活が破綻します」って煽られます(=_=)

 

2000万円って数字はどこからはじき出されたのか知らないけど、30代の僕が今から老後の事を考えてもねぇ・・・

 

そもそも、老後ってそんなにお金使うんでしょうか?

 

ばあちゃんに話を聞いてみると、基本的に隠居生活ではお金は殆ど使わないらしい。医療費も1割負担で済むし、若い時ほど食べられないから食費もそんなにかからないとか。

 

隠居というと、何年か前に読んだ大原篇理さんの本に書かれてるような生活のイメージを持っている。

 

20代で隠居 週休5日の快適生活

20代で隠居 週休5日の快適生活

 

確か彼は月7万円程度で生活してたと記憶しているが、その生活スタイルなら国民年金もらいながら月に2日くらい単発でバイトすれば十分いけそうですよね。3000万円の貯金がなくても結構贅沢できるかもしれないw

 

だから、僕は老後の心配はあんまりないです。個人的には3年分の生活を賄える貯金があれば、あとは全部どこかに投資してしまおうかなと思ってます。

 

 

僕個人の感覚としては、年取ってからよりも若い時にお金があった方が合理的な気がしますね・・・・

 

よく自分の子供に「お年玉は貯金しなさい」とか言ってる親がいるけど、100%同意できない。子供と大人では1万円つかった時の満足度は全然違うから。

 

小学1年生が1万円使ったらどれほどの満足を得られますかね。その満足を大人が得ようとしたらどれほどのお金が必要か。

 

老後のための貯金するというのは、この感覚と同じだと思う。たぶん、歳をとればとるほどお金を使う事で得られる満足は減っていく。

 

だったら、若いうちにいっぱいお金つかった方が得だと思う。

 

日本の個人資産は1500兆円。そのうち9割は高齢者が持っているのだとか。そのお金、若い人たちに回してくれw

 

 

 

 

ポンドドル撤退の報告とメンタルの話

どうも、にしです。

 

 先日投稿したこちらの記事でポンドドルの売りを仕掛けたと書きましたが、

nishi0001.hatenablog.com

 

残念ながら記事投稿時が直近安値となってしまいました。

 

f:id:nishi0001:20191003231336j:plain

大きく反発した後も何回か安値を挑戦しにいくんですが、更新できず、逆に安値を切り上げていくという・・・買いの力が強くなっているのがわかります。

 

あ、因みに上のチャートは1時間足です。

 

これは僕が想定していた流れとは違ってきたので、逆指値を直近高値に移動して様子を見ていたのですが。

 

上抜けてしまいましたね。こうなると一旦上を目指す可能性が高くなります。つまり、流れが変わったということです。

 

相場様の流れが変われば、僕は素直に従うしかありません。

 

昨日、アメリカ市場が爆下げして、その影響でドル売りの流れが来てるのかもしれない。あと、明日は月に1回の大型指標である米雇用統計があるから、それに向けてポンド売りのポジションを解消しているのかも。わかりませんけどねw

 

まあ、いずれにしても、想定が違ってくれば対応しなければなりません。何のイベントもなければ多少の上げは我慢するんですけどね。

 

てことで、利益は+130pipsほど頂きました。もともと400pips以上狙ってたトレードだけど、なかなか1撃で取れることはありません(笑)

 

金額にしたら本業半月分の給料くらいでしたw

 

今の僕はトレードでお金増やすことはあまり考えてなくて、精神状態の写し鏡としてトレードを利用している感じです(もちろんお金は増やしたいですが、それが一番ではないということです)。

 

トレードとメンタルには密接な関係があると言われますが、その通りだと思います。

 

例えば、自分のルールにないようなトレードをしてしまったら、メンタルが崩れてる証拠。ポジション持った時に心がざわざわしてしまってもメンタルが崩れてると感じる。

 

普段なかなか気づけないメンタルの崩れをトレードを通じて気づいていけるんですね。

 

で、メンタルが崩れる原因って、意外とトレード以外の場所にあったりします。例えば、恋人と喧嘩した後の精神状態でトレードしたら大抵負けます。体が不調の時にやっても大抵負けます。

 

メンタルの状態がモロにトレードの結果として表れてくるんですね。

 

だから、前の記事でも書きましたが普段の生活の中でメンタルを整えておくことが超絶大事!!

 

これを心がけておけばトレードも整っていきます。相関関係にあると言っても良いですね。

 

 

そうやって捉えておくと、FXは単なる金儲けの道具ではなくなります。

 

軽減税率という国の愚策、体験したらヤバイと思った

10月1日から消費税10%になりましたね。

 

増税直前は駆け込み需要でトイレットペーパーが売り切れてましたが、今日はいつも通り山積みで売られてました。

 

面白いことに、9月30日の値段は398円で本日10月2日の値段は348円だった。

 

増税後の方が50円安く買えるじゃんwww

 

まあ、需要と供給の法則が働いているだけなのですが・・・・8%になるときも経験してたので、僕は増税前だからといって何か買うことはしませんでした。

 

外的要因で買い物するのはあまり好きじゃない。必要なモノを必要な時に買う僕はセールとかにも興味ない。自分の基準で買い物がしたいです。

 

だから、「増税で高くなるから事前に買っておこう」とは思わなかったです。

 

まあ、増税前日に家族でお寿司食べに行ったりはしましたけどね。

 

てゆか、店内で食べると10%で持ち帰ると8%になる軽減税率・・・昨日、実際に体験したんですけど結構ヤバイと思いました。

 

店内で飲食する場合はカードで申告したりするんですよ。これって店側の手間が増えるだけじゃん。めっちゃ大変で可哀そう。

 

調味料でも醤油だと8%でみりんは酒類だから10%。ホント、なんでこんな事すんのって感じwww

 

レジの切り替えができなくて潰れていくお店もあるとニュースになってましたよね。2023年から始まるインボイス制度といい、国は中小企業(とくに免税事業者)を殺しにきているとしか思えない。

 

国を支えているのは大企業じゃなくて中小企業だというのに・・・本当に良い物を作っている中小企業を守っていくべきじゃないの??

 

 

軽減税率は、導入前から「複雑すぎてわけわかんね」って声をいろんなところで聞いていました。で、実際に体験してみたら、やっぱり複雑すぎてわけわかんないですね。

 

いや、1つ1つよく考えていけば理解できるんですけど、買い物してる時にじっくり考えたいですか?

 

この商品は8%だっけ?10%だっけ?

あのお店だと5%還元で、こっちだと2%還元・・・

クレジットを使った場合はいくらお得で、スマホ決済だとポイントがこれだけついて・・・

 

増税前は考えなくてもいい事だった。

 

そんなこと考えながらする買い物は非常に疲れる。それに、セクシーじゃないですよ。

 

だから、僕は買い物するとき全ての商品が消費税10%と考えて、決済手段もクレカとスマホ合わせて3種類くらいに限定すると決めました。

 

10%のつもりで買って、レシート見た時に思ったより安かったら「ラッキー!」と喜ぶことにした。

 

たぶん、その方が買い物が楽しいと思う・・・

 

 

てゆか、そもそも増税は必要だったのか改めて考えてしまう。逆に増税なんかしないで、エストニアみたいに電子政府にしちゃって人件費を大幅削減しちゃった方がいいんじゃないですかね?

 

市役所の建物とか土地とか売れば結構なお金が入ってくるんじゃないだろうか。増税分以上に。

 

証明書発行とかもアプリで十分ですよね。そもそも、役所のシステムが黒電話の時代からあんまり変わってないのが不思議すぎる。

 

こんなこと言うと「じゃあ、スマホを使えないお年寄りはどうするの?」なんて言われそうですが・・・

 

僕の88歳のばあちゃん、フツーにiPhone使っててLinePayで買い物してますよ。「新しい物に興味持ち続けることが若々しく生きるコツだ」とか言っているので、何回も重い病気しても復活するんです。僕のばあちゃんは病気じゃ死なないと思う。

 

たぶん、使おうと思えば何歳でもスマホ使えますよ。

 

 

僕のFXトレード公開 エントリータイミングと利食い目標

えー、今日はFXのお話になります。

 

ちょっと前にこんな記事を書きましたが、

 

nishi0001.hatenablog.com

 

今回は実例を交えて僕がどんなトレードしているのか書いていこうと思います。

 

僕のトレードはスイングトレードと言って、数日から数週間単位で保有するスタイルです。

 

見る時間足は4時間と日足がメインでたまに1時間足を見る感じ。それより短い時間軸は見てません。

 

一応、本業もあるので相場は1日に数回チェックする程度。見ている時間は1日あたり10分程度です。週末にじっくりチャート見て分析する感じですかね。

 

だから仕事しながらでもトレードできてます。

 

エントリーチャンスは月に2~3回くらい。監視する通貨を増やせばもっとチャンスあると思いますが、まあ、2~3回あれば十分かなと思ってます。

 

 

んで、先日ちょうどチャンスが来たので、ツイッターで呟いてみました。

 

通貨はポンドドル(GBP/USD)です。

 

9月23日の呟き。これはチャンスがくる2日前ですね。 節目の価格である1.2500を一旦超えたにも関わらず潜ってきたので、ちょっと売りが強くなりそうだなーって感じてました。

ここが長期的に見て戻り売りポイントの候補。

 

9月25日。想定通りの動きになってきたし、これは自信があったので陰線が出現した後に、その陰線の安値に売りの逆指値を置いて1.2454でエントリーしました。

 

エントリー手法は前回記事に書いてある戻り売りの手法です。

f:id:nishi0001:20190903210200j:plain

1ヶ月前から戻り売り候補として1.2500を見ていたので、そのレート付近で反転のパターン(ヘッドアンドショルダー)が出現し始めたからエントリーしました。

 

f:id:nishi0001:20191001231405j:plain

完全に出現してからでは遅いです。誰にでも反転パターンだと認識できてしまっては優位性なんて無いですからね。出るか出ないかのギリギリのところをリスクとって入っていくから、利益率の高いトレードが成立するんです。

 

ツイッターでも呟いた通り、ブレグジットの問題は先送りにされただけで何も解決してないので、ポンドは下がり始めたら直近安値(1.2000付近)までは行くんじゃないかと思ってます。

 

まあ、下がらなかったらロスカットするだけなんですけどね。高いところから売っているので、傷も浅くて済みます。

 

 

で、ポジションとってからそろそろ1週間が経つ今日このごろ・・・

 

 

f:id:nishi0001:20191001223308j:plain

 

狙った通りに下がってきました。

 

現在、230pipsほどの含み益になっています。今回は400ちょっと狙ってるトレードなので、まだまだホールドするつもり。

 

たぶん下がって行くとは思うんだけど、相場は何が起こるかわからない場所なので、一気に上げて1.2500を目指す可能性だって十分にあります。

 

なので、ある程度利益が乗ってきたら建値で逃げられるようにしておくのと、

 

含み益がぶっ飛んでもま、いっか☆

 

と諦められる気持ちを保つことが大事です。

 

トレードで正常なメンタルを保つには、普段の生活を丁寧に過ごすのが一番です。自分の仕事を一生懸命やり、社会貢献する。家族に優しくする。身の回りや体をしっかり整えておく。適度に息抜きしてストレスをためない。などなど。

 

 

結局、ポジションとってからは僕は何もできないんですね。

 

ジョージソロスみたいに一人で相場を動かせる資金を持ってれば話は別ですが、小資金でやってる個人が相場に立ち向かおうとしたら必ず返り討ちに合います。

 

だから、全ては相場様の仰せのままに・・・・

 

僕が利食えるか、建値で撤退になるか・・・全ては相場様の意志によるのです。

 

僕のFXトレード公開 エントリータイミングと利食い目標

えー、今日はFXのお話になります。

 

ちょっと前にこんな記事を書きましたが、

 

nishi0001.hatenablog.com

 

今回は実例を交えて僕がどんなトレードしているのか書いていこうと思います。

 

僕のトレードはスイングトレードと言って、数日から数週間単位で保有するスタイルです。

 

見る時間足は4時間と日足がメインでたまに1時間足を見る感じ。それより短い時間軸は見てません。

 

一応、本業もあるので相場は1日に数回チェックする程度。見ている時間は1日あたり10分程度です。週末にじっくりチャート見て分析する感じですかね。

 

だから仕事しながらでもトレードできてます。

 

エントリーチャンスは月に2~3回くらい。監視する通貨を増やせばもっとチャンスあると思いますが、まあ、2~3回あれば十分かなと思ってます。

 

 

んで、先日ちょうどチャンスが来たので、ツイッターで呟いてみました。

 

通貨はポンドドル(GBP/USD)です。

 

9月23日の呟き。これはチャンスがくる2日前ですね。 節目の価格である1.2500を一旦超えたにも関わらず潜ってきたので、ちょっと売りが強くなりそうだなーって感じてました。

ここが長期的に見て戻り売りポイントの候補。

 

9月25日。想定通りの動きになってきたし、これは自信があったので陰線が出現した後に、その陰線の安値に売りの逆指値を置いて1.2454でエントリーしました。

 

エントリー手法は前回記事に書いてある戻り売りの手法です。

f:id:nishi0001:20190903210200j:plain

1ヶ月前から戻り売り候補として1.2500を見ていたので、そのレート付近で反転のパターン(ヘッドアンドショルダー)が出現し始めたからエントリーしました。

 

f:id:nishi0001:20191001231405j:plain

完全に出現してからでは遅いです。誰にでも反転パターンだと認識できてしまっては優位性なんて無いですからね。出るか出ないかのギリギリのところをリスクとって入っていくから、利益率の高いトレードが成立するんです。

 

ツイッターでも呟いた通り、ブレグジットの問題は先送りにされただけで何も解決してないので、ポンドは下がり始めたら直近安値(1.2000付近)までは行くんじゃないかと思ってます。

 

まあ、下がらなかったらロスカットするだけなんですけどね。高いところから売っているので、傷も浅くて済みます。

 

 

で、ポジションとってからそろそろ1週間が経つ今日このごろ・・・

 

 

f:id:nishi0001:20191001223308j:plain

 

狙った通りに下がってきました。

 

現在、230pipsほどの含み益になっています。今回は400ちょっと狙ってるトレードなので、まだまだホールドするつもり。

 

たぶん下がって行くとは思うんだけど、相場は何が起こるかわからない場所なので、一気に上げて1.2500を目指す可能性だって十分にあります。

 

なので、ある程度利益が乗ってきたら建値で逃げられるようにしておくのと、

 

含み益がぶっ飛んでもま、いっか☆

 

と諦められる気持ちを保つことが大事です。

 

トレードで正常なメンタルを保つには、普段の生活を丁寧に過ごすのが一番です。自分の仕事を一生懸命やり、社会貢献する。家族に優しくする。身の回りや体をしっかり整えておく。適度に息抜きしてストレスをためない。などなど。

 

 

結局、ポジションとってからは僕は何もできないんですね。

 

ジョージソロスみたいに一人で相場を動かせる資金を持ってれば話は別ですが、小資金でやってる個人が相場に立ち向かおうとしたら必ず返り討ちに合います。

 

だから、全ては相場様の仰せのままに・・・・

 

僕が利食えるか、建値で撤退になるか・・・全ては相場様の意志によるのです。

 

ドラクエウォークが楽しすぎる

最近、ドラクエウォークが楽しすぎてドはまりしています。

 

ポケモンGoが出た時に、「これのドラクエバージョンがあったら絶対楽しいだろうなー」って思ってたんですけど、今月とうとう出ましたね。

 

リリースされてからまだ10日しか経ってないのに500万ダウンロード達成、セルラン1位、そして売り上げは30億以上だそうです。

 

数字だけ見たらヤバイっすね。月間の売り上げ100億いくんじゃないか??

 

ゲーム業界は買い切り型のコンシューマーゲームを莫大な開発費かけて作るより、こういうアプリゲー作った方が絶対儲かる。これはかなりの懸念事項ではありますが・・・

 

とにかく今はドラクエウォークが楽しいので、ちょっと紹介してみようと思います。

 

 

ゲーム画面、フィールドはこんな感じ

f:id:nishi0001:20190922072852p:image

ポケモンGoと同じく、現実世界を歩いて冒険する位置ゲーです。マップは如何にもドラクエって感じ。目的地をめざして歩いて行きます。

 

また、フィールドに設置されてるアイテムを取ったり敵と戦ったりすることもできます。

 

因みに、現実世界はこんな感じ(笑)

f:id:nishi0001:20190922072926j:plain

幕張メッセはランドマークに指定されてるので、休日になるとドラクエウォークやってる人でいっぱいになるんだとか・・・

 

バトル

f:id:nishi0001:20190922072842p:image

バトルはターン制のコマンドバトル。ドラクエそのものです。これはドラクエやった事ある人はすぐに馴染めると思います。

 

ただ、バトルに夢中になると周りが見えなくなるので、その点ではポケモンGoより気をつけないといけません。外でバトルするときは基本的にウォークモード(自動でバトルやアイテム収集をしてくれる)にしておくと良いでしょう。

 

ボス戦の時だけ他の人の邪魔にならないよう、歩道の隅っこで操作する・・・みたいな遊び方を僕はしています。

 

装備品はガチャで出す

f:id:nishi0001:20190922072858p:image

ドラクエウォークの装備は基本的にガチャで揃えることになります。強い装備をそろえようと思ったら課金必須になると思いますが、最初はストーリー進めていけば無料で50連くらいできるので、無課金でもゲームクリアできるレベルの装備は揃うでしょう。

 

50連だけでも強い星5装備が3~5つ出てくる確率になってます。

 

因みに、僕はガチャに関しては無課金を貫くつもりです。その方がゲーム難易度が高くなって楽しいし。無課金でクリアできなくなったらクソゲー認定して辞めるかもしれません。

 

あと、歩いてマイル貯めればガチャチケットが貰えるし、イベントクリアでジェムも貰えるので、無課金でも1ヶ月に30連くらいはできるんじゃないでしょうか?

 

装備品に関してはそんなに心配する必要ないでしょう(てゆか、装備よりも各種ステータスを底上げする「モンスターのこころ」が大事だったりするw)

 

全国おみやげずかん

ドラクエウォークには「全国おみやげずかん」といって、実際にその場所に行ってクエストをクリアすることで手に入るおみやげがあります。

 

まあ、一種のコレクション要素なのですが、記念スタンプみたいで楽しいですよね。

f:id:nishi0001:20190922080847p:image

因みに、このおみやげは各都道府県に4箇所ずつあり、それぞれの場所で1個は無料で手に入ります。また、有償ジェム(課金して手に入れたジェム)を使えば1つ100ジェム(≒100円)で最大5つまで買えます。

 

おみはげはフレンドに配ることができます。

 

フレンドにいっぱい配ろうと思ったら課金必須になってくるので注意(といっても1箇所500円まで)なんですが・・・

 

普段これだけ楽しいゲームを遊ばせてもらってる感謝の意味もあって、僕的にはフレンドに配る用として2つくらいは購入してもいいかな~と思ってます。

 

遊んでみた感想

たぶん、これから色々と修正入ると思いますが、控えめに言って神ゲーです。

 

個人的には魔法使いがぶっちぎりで強いと思います。

 

戦士、魔法使い、魔法使い、僧侶の構成にできれば結構ヤバイ。ボスでもラリホーが効くところが結構あるので、魔法使い2人で眠らせれば楽勝かと。

 

因みに、うちのパーティー編成は戦士、武闘家、魔法使い、僧侶です。

f:id:nishi0001:20190922083547j:image

もし魔法使いの強武器であるゴシックパラソルをもう1つ出せたら、武闘家を魔法使いに転職させて運用していこうと思ってます。戦士も火力と硬さを兼ね備えていて中々強いですね。僧侶は優秀な回復役として1枠は絶対に欠かせない。

 

武闘家も強い武器が出せれば化けると思うんですけどね(笑)

 

とにかく、このゲームは武器によって強さが変わってきます。すべてはガチャ次第なのかも。

 

f:id:nishi0001:20190922083537p:image

最後に、僕のフレンド申請用IDを貼っておきます。

0n3r 8tjw 721k

よかったら僕と友達になってください。

 

それではまた!