どこまでも歩く

にっし~が好き勝手に書く雑記ブログです

お金はなるべく投資にまわすのが人生を楽しむ秘訣だと思う

f:id:nishi0001:20170726140915j:plain

どうも、にっし~です。こんにちは。

昨日は趣味にかけているお金について書きました。

 

nishi0001.hatenablog.com

 

改めて自分の好きな事を存分にやるにはお金が必要なんだなーと思いましたよ。

そして、そこにお金をつぎ込むにはしっかりしたお金の使い方を考える必要があります。

 

今日は僕がお金を使う時に意識している事を書こうと思います。

 

 

消費・浪費・投資で考える

お金の本にもよく書かれている支出の分類(消費・浪費・投資)において、自分が使っているお金がどれにあたるのかを考えます。

 

消費

家賃や光熱費、水道代、通信費など生活に欠かせない支出は消費ですね。これは0にはできないし、頑張ってもそんなに節約できる部分じゃないです。節約しすぎると生活の質が落ちてしまいますからね。「3ヶ月~半年に1回くらい見直せば十分かな~」と思います。

 

浪費

必要以上の贅沢品を買ったり、賭け事をしたり、飲み会に行きすぎたりなど、まあ簡単に言うと無駄遣いが浪費です。これは将来的にほとんど価値を生み出しません。使ったお金も回収できないので、浪費は収入の5%以下になるよう注意してます。

 

投資

浪費とは反対に将来的に大きな価値を生み出すお金の使い方が投資です。例えば知識を増やすために本を読んだり、効率化を図るための道具を買ったりなどが投資ですね。自分の成長や資産の形成に繋がるので、ここにどんどんお金をぶっこんでいきたいと僕は考えてます。

 

趣味に使うお金は投資なのか?浪費なのか?

 「そんなにお金を使ってもったいない」と言われることがたまにあります。趣味って個人差が大きいので、他人から見たら浪費しているように見えたりするんですよね。だから敢えて反発はしないんですが、もしも本当に浪費しているんだったら要注意です。

 

僕の趣味は前回の記事で書いた通り、旅・トレーニング・ピアノ・読書・アニメ・ゲームです。それぞれいろいろな目的があって楽しんでいるので、これらに使うお金は投資だと思っています。

 

特に旅は投資効果がめちゃくちゃ高い。自分の知らない世界を経験できるし、話のネタにもなるし、生きるためのモチベーションもアップする。全てが自分の成長に繋がり、そして、簡単には書けない様々な感動があったりするんですよ。だから旅はやめられない(笑)

 

アニメやゲームだって適度であれば仕事で疲れた心を癒せるので、次の仕事へのモチベーションアップに使える。浪費だと思われやすい部分だけど、投資です(笑)

 

というか、使っているお金が投資になるか浪費になるかはその人次第な気がしますね。

 

例えば、知識を深めるために買った本でも途中で読まなくなってしまったら、それは浪費でしょう。何も得られませんからね。体を鍛えるためにジムに入会しても途中でやめてしまったら、これも浪費。このように、その人の行動次第で投資のつもりで使ったお金が浪費になる事があるんです。

 

スマホゲームの課金も殆どの人は浪費になっちゃってると思うけど、投資にできてる人はいますよね。例えば、ガチャ弾いてるところを動画にしてYouTubeで再生数を稼ぎ、課金額以上の収入を得てる人もいます。

 

だから、ホントに投資になるか浪費になるかはその人次第だと思う。僕は趣味と言えど、できるだけ投資になるようなお金の使い方をしていきたいです。

 

まとめ

最後にまとめると

 

・支出を消費、浪費、投資で考える

・浪費を抑えて投資にガンガンまわす

・趣味でもできるだけ投資になるようなお金の使い方をする

 

生きたお金の使い方をしていれば、人生を楽しむための資金が尽きることは無いでしょう。なぜなら、投資したお金は将来的に増えて戻ってくる可能性が高いからです。投資することによって、どんどん楽しい人生になっていくと思います。